スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
よいどれうさぎ

「犬も走って恋をする」 夏水りつ

JUGEMテーマ:BL漫画
《あらすじ》
「二人の愛の巣だよあっくん
論文を書く間だけ、やむにやまれず今井の家にお泊まりすることになったオレ。
だけど今井はオレで激エロ妄想にふける変態SM小説家なのだッッ。
そんなムフフお泊まり初日に、今井弟が突然やってきたから…大ピンチ!!!
人気SM小説家に愛された、きゃわわ大学院生の受難物語 
超ブラコン弟をトロントロンにしちゃうドS眼鏡男との恋バナも収録


「犬も歩けば恋をする」の続編です。
しかし前も思ったんですが、なぜこのシリーズはこんなにあらすじが馬鹿っぽいのだろう…
面白いからいいんですけど、こんなにハートマークが多いあらすじは他にないと思います。
「ムフフ」とか「きゃわわ」とか他では見られないよね…。

相変わらず変態な今井と、相変わらず可愛らしいあっくんが見れます。
しかしネットで感想をチェックすると、今井弟とドS眼鏡・朝倉のお話ばかりが評判よくて、あっくんと今井が好きな私としてはいまいち納得がいかない。
というわけで、私はそっちのカップルのことを主に書くことにします

私は優しい攻めよりも朝倉のようにSっぽい攻めのほうが好きなのですが、なんか今井に関しては許せてしまいます。
苦手なワンコ攻めに近いので、下手するとあんまりハマれない可能性があったんですけどねー。
何でだろ、と考えてみたときに、今井はところどころで私の好みな行動を取っていることが判明しました。

隠すほどでもないんだけど、話の内容に言及するので以下ネタバレ。

まず、表題作の「犬も走って恋をする」では、勝頼がいるにもかかわらずディープキスしてますね。
あっくんが抵抗してるのに(ここ重要)キスしてますね。
そして「犬は休んで恋をする」ではあっくんを膝に乗っけて色んなこと(爆)してますね。

ついでに前作も見てみますと、「犬も歩けば恋をする」では、あっくんを縛って乗っかって触ってます(他に言い方はないのか)
「嘘つきは愛の始まり」では、Hシーンが何だか全体的にSっ気が漂っててすごく私好みだった。
あっくんが初めてなのに感じすぎてるせいもあるし、それに加えて今井がそこはかとなく言葉責めしてたからだと思うんですが。
「恋は一日にして成らず」でも同じ感じ。「自分からおねだりするなんて…」と今井が言ってます。

以上から考えますと、今井はうまいこと私のツボを外さないでいる攻めだな、と
(長々と語っといて結論それだけかい)

でも受けを好きすぎる攻めって一歩間違えるとワンコ攻めになっちゃうんですよね。
執着してるって意味で受けを好きなら、すっごい好みなんですけどね。
朝倉は割とそういう攻めに近いですかね。
朝倉×勝頼カップルも、朝倉に関しては結構好きなんですよ、私。
勝頼があんまり好きになれないだけで(爆)

「恋心は猫をも殺す」では彼のわがままも可愛いかな?と思えましたが、「犬も走って恋をする」では普通に腹が立ちました(笑)
なんだろう、虫の居所が悪かったんでしょうか
まあ基本的に、私はわがままなキャラはNGなんですが。
彼のキャラは朝倉がいてこそ輝くんだろうなと思いました。

犬恋シリーズはまだ続きそうですので、早く続編が読みたいですね!
できれば恋猫シリーズよりいっぱい書いてほしいんですが、無理かな…。

【シリーズ】
「犬も歩けば恋をする」
「犬も走って恋をする」
「犬は夢見て恋をする」
「犬は毎秒恋をする」
「犬も秘密の恋をする」
「K先生の野獣な愛情」
「恋心は猫をも濡らす」
「K先生の野蛮な恋愛」

blogranking

web拍手
TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

web拍手
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
よいどれうさぎ
2009/12/30 9:09 PM
犬恋シリーズ読まれたんですね♪
勝頼、ちょっと何だかな〜って感じですよね(^_^;)
小学生みたいな奴なんですけど、私はちょっと寛容に許してあげることはできなかったです(笑)
私もうーやんさんと同じで、このカップリングよりも今井兄のほうのお話を読みたいです。

夏水先生のブルボン貴族シリーズ、面白いですよね(*^-^*)
これって犬恋シリーズ以外のコミックスにも収録されてまして、何だか慣例のように続いております^_^;
私はやっぱり三男がたまりません。あの鬼畜っぷり最高です!
次あたりはブルボンの代表的なお菓子「チーズおかき」でこういうお話が見たいですね。好きなので♪

コメントのお名前の件ですが、どうぞお気になさらず。
今日になってコメントを拝見しましたので、混乱することもありませんでしたし(≧▽≦)ゞ

うーやん
2009/12/30 12:00 AM
ほんとに度々ですみません。
29日にコメントしたのは私です。
名前の記載漏れなんて、今日び小学生でもしないだろうに。
すみません。


2009/12/29 11:12 PM
暮れも押し詰まったこんな日に、再度のコメント失礼しますm(_ _)m

単刀直入に申し上げまして、勝頼苦手です。

あ〜、すっきりしました。よいどれうさぎさんの感想に追随しますね。ほんと、イライラ(怒)
朝倉は好きです。でも勝頼みたいなキャラでなくてもいいと思われるので(超個人的感想です)、私的にはもうこのカップリングはいらんな、と。

それ以外だと、意外なところでピーナッツ萌えに激笑いです。友達になりたい!と思いましたもん。
ブルボン貴族も「なんだなんだ、禁断の兄弟愛か!?」と思っていたらスイーツだった(汗)うはは。さらにはえび満月。メーカー側もこんな妄想には思い至らないだろうな〜。
えびの刺青・・・どうせ入れるならもっと豪勢なえびにしなよ、なんて思って笑っちゃいました。

全然違うところでツボに嵌った夏水先生でしたよ。

よいどれうさぎ
2009/12/26 3:06 PM
お返事が遅くなりましてすみません。
もう過ぎてしまいましたが(汗)、メリークリスマス!

「犬も走って恋をする」が売られてるって、相当恵まれてますねぇ、その古本屋さん。
あれって結構最近に発売されたものだったと思うんですが。

うーやんさんも今井お好きなようですね。私もです(* ̄∇ ̄*)
ドラマCDだと今井の声は平川さんなんですよねぇ。
一時期、買おうかどうか真剣に悩んでおりました。
お金がないということで諦めざるをえませんでしたが(T-T)
最初の「犬も歩けば恋をする」も面白いのでお勧めですよ!
感想も書いてますのでよろしければどうぞ(*^-^*)

うーやん
2009/12/25 12:36 AM
うぎゃっ!?
と、出だしからすみません。こんばんは。

実は急に空いた時間の穴埋めに立ち寄った某大手古本屋で、こちらの作品を立ち読みしてました。今、気づきましたよ(汗)すごい読みこなれてしまってた感の漂う(笑)風合いにこんな金額つけるのか・・・?と驚いたんですが、夏水先生のだったのか、と改めて納得。

いや、甘々の変態(失礼)をさらりと人目も気にせず爽やかにやってのける今井さんが素敵でした。こういう清々しさを持つ攻に太刀打ちできる受はいないでしょう。
しかし続編だったのか…。最初から読みたい。馴れ初めが気になる。むむむ。欲しいリストに入れておきます。

あ、言い忘れてました。
Merry Xmas!!(^▽^)!です。

It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Categories
Recent Trackback
Archives
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM