スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
よいどれうさぎ

「花は咲くか 1」 日高ショーコ

JUGEMテーマ:BL漫画
《あらすじ》
広告代理店勤務の桜井は、帰途、ある青年とぶつかって仕事の資料をダメにされてしまうが、その相手が同じ資料を持っているとのことで家に招かれた。
彼はその古くて広い一軒家で下宿を営む家主だという。
水川蓉一と名乗るその青年は大学生で、桜井に対してひたすら無愛想。
不躾な眼差しを苦手に思いながらも桜井は、「家が気に入った」とたびたび蓉一のもとを訪れるようになり……。


待ちに待った日高先生の新刊です
が、1巻だけあって全く桜井と蓉一(よういち)の関係は進展しておりません。
日高先生は「憂鬱な朝」でもわかるようにキャラが両思いになるまでをゆっくり丁寧に描かれる作家さんですから、二人がくっつくのはまだ先になりそうです。
しかし、「憂鬱な朝」ほど桜井たちの関係は険悪ではありませんのでご安心を(笑)

桜井は過労気味の会社員で、あらすじにあるような経緯で蓉一と知り合う。
自然に恵まれた環境にある彼の家に惹かれる桜井ですが、対する蓉一はひたすら無愛想でそっけない。
それっきりで終わるかに思われた彼との付き合いでしたが、過労がたたり駅で動けなくなった桜井を、蓉一の同居人である菖太(しょうた)と竹生(たけお)が助けたことから二人は再会します。
相変わらず桜井には無愛想なままの蓉一ですが、ある日彼の父親の友人だった柏木から蓉一の生い立ちを聞いた桜井は……みたいなお話。

下宿ものですが夏水りつ先生の「恋とはどんなものかしら」とは全くノリが違います。
ていうかこの作品では桜井と蓉一は同居してませんから、そもそもそこが違うよね
比べてもしょうがないのですが、私は「恋とは〜」よりも本作のほうが好きかな。評価は同じ星四つですけどね。

蓉一は確かに無愛想で、口を開いたかと思ったら突っかかるような物言いしかしませんから、特に人から好かれる人間というわけではありません。
でも「憂鬱な朝」の桂木と比べるとだいぶ人間が丸いです(笑)
桂木と比べてみたら誰だって人当たりがいいように見えるよね…。
それに、蓉一は桂木と違ってとてもわかりやすいです。無愛想なのは誰に対してもそうですけど、桜井にしか突っかかっていきませんから。愛い奴です

でも私は桜井のほうが好きです。
どう好きかは以下。ネタバレありです。

桜井は子供の頃から植物を育てるのが苦手。
世話をするのは最初だけで、しばらくするとふと熱が冷めてしまう。
それは人間関係でも同じで、冷めたことが相手に伝わるのか、付き合った女性に出て行かれることが何度もあった。
「最初は好きで始めたのに…」は仕事に関しても同じだったのか、昔と違い今はルーティンワーク的な広告しか作れないでいる。

その長続きしない情熱のわけは、彼が早くに両親を亡くしたから…というのはいささか短絡的でしょうかね
両親が亡くなったのがいつなのか明示されてはいないので、両親の死がどのくらい桜井に影響を及ぼしたのは定かではないのですが、でもたぶん桜井の熱が不意に冷めてしまうことの原因の一つではあると思います。
「仕事さえあれば一人でもやっていける」という彼は、何に対しても距離を置いていて、根本のところでは一人でいることを当然のように受け入れて、そこに他人を入れようとしていない。
仕事は人に任せず自分で片づけようとし、きれいな女性が自分に好意を持って近づいてくれば付き合うけれども、自分の内側から湧き起こる情熱に任せて人を好きになったことはない。
…何か私、こういう人すごく好きなんですよね。
こういう感情の振り幅があんまりない人が、恋に振り回されるところが何だかすごくほほえましく感じるのですよ。

で、そんな冷めた感じの桜井に「熱」を灯すのが蓉一。
彼と関わることで、桜井は徐々に仕事に対しても能動的になっていきます。
その変化が見ていて面白い。
というか、もっと面白いのは蓉一から影響を受けて彼の心が変化していく以前から、菖太が彼に懐くところ。
愛人の子供であるらしい菖太は、人懐っこい性格に見えてそれなりに抱えるものがある少年。
桜井のどこが気に入ったのかな、と思ったのですが、漫画を見る限りだと「蓉一が興味を持っていた相手だから」という理由くらいしか思いつかなかった…。
竹生も桜井を「すごくいい人」と言っているし(ほとんど桜井と会話してるシーンなんてなかったと思うのですが)、何かどんどん水川一族の信頼を勝ち得ていく桜井なのでした

桜井のどこが気に入ったのかイマイチはっきり分からないのは、蓉一も同じ。
桜井が自分と同じマイナーな雑誌を持っていたからなのか、家を誉められたからなのか。
他人に対しては決してしない突っかかるような物言いは最初からだから、もしかしたらほぼ一目惚れみたいなものだったのかも(いや、それはないか…蓉一の考えてることは分かるようで分からないな
とにもかくにも、蓉一が桜井に対してやけに感情豊かになるのは事実。
好きな人につい突っかかってしまうのは、情緒面の発達が子供の時から止まってしまっているから…と考えれば納得がいきます。
桜井が菖太を名前で呼ぶのに、蓉一のことは「キミ」としか呼ばないから、あからさまに不機嫌になっちゃうところも可愛らしいではないですか

が、桜井に向ける感情の発露が恋愛と直結するのかどうかは定かじゃないですね、今のところ。
桜井のライバル・藤本が現れたんで、蓉一にもライバルが現れるかもしくは、桜井の異動がきっかけになって二人の関係が進展することになるのかもしれませんが。
ていうか藤本、あの家に住み着いちゃうんですかねぇ。
私なんかアイツ嫌いだよ(笑) 図々しいし、明らかに蓉一に気があるし!
桜井さん、奴に引っ掻き回されちゃうんだろうなぁ。
2巻はちょっと切ない展開になりそうです

【既刊】
「花は咲くか 2」
「花は咲くか 3」
「花は咲くか 4」

blogranking

web拍手
TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

web拍手
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
よいどれうさぎ
2013/02/12 11:00 AM
tama.さん、コメントありがとうございます!
お返事が遅くなりましてすみませんm(__)m

桜井×蓉一カップルが暁人×桂木よりも年が離れてるように見えるっていうのは確かにそうですよね( ̄∇ ̄;)
たぶん年齢差も前者のカップルのほうがありまして、前者は18歳差、後者が11歳差くらいでしたかね。
それに桜井は38歳くらいですが、桂木はたぶん30手前くらいだったと思うので、桂木の方が圧倒的に若いという…(笑)
何か桂木のほうが落ち着いてるというか、肝が据わってるように見えるせいか、桜井よりも年下には見えないですね(´▽`;)

> 「初恋のあとさき」は感想ありました…読まずにコメしてしまい、ごめんなさい。。。
いえいえ、お気になさらず〜(^_^)
雑誌の感想も含めるとえらく長い感想で、読みにくくて申し訳ないです…。

「嵐のあと」はですね、ゲイの榊がノンケの岡田に恋をする…というお話で、日高先生の作品によくある、淡々とした中に色気が滲むようなお話です。
で、思い出したのですが「嵐のあと」は「シグナル」っていう作品とリンクしてたんでした(^_^;)
時系列的には「シグナル」→「嵐のあと」→「初恋のあとさき」なのですが、最初の二つは単体でも楽しめると思います。
こうして見ると意外とスピンオフが多いですね。忘れてた私って……(;´Д`)ノ

tama.
2013/02/02 9:15 PM

tama.です( *・ω・)ノ
そう言って頂けると嬉しいですっ
これからもどしどしコメしちゃいますね(*´`*)

「花は咲くか」をググったら 第14話の扉絵(?←蓉一ピンのやつ)が出てきて すごくキュンとしました!
そうですよねっ暁人×桂木も相当な年の差……
そしたら桂木もうちょっと老けた感じにしてくれたらいいのに、、、
桂木と桜井、年近めなのにけっこうな差を感じるのはわたしだけでしょうか……?
でもたぶん、暁人×桂木も気づけばけっこうな年の差じゃん!みたいに、気づけば桜井も…ってなるのかなあ
それと日本家屋っぽい和風な感じが「憂鬱な朝」みたいでググりながらウハウハしちゃいました笑

それと 「初恋のあとさき」は感想ありました…読まずにコメしてしまい、ごめんなさい。。。
スピンオフの元となる「嵐のあと」はどんなお話なんですか?よかったら教えてください(*・人・*)☆

よいどれうさぎ
2013/02/02 2:31 PM
tama.さん、たくさんコメントを下さってありがとうございます゚+.(´∀`*).+゚.
普段ほとんどコメントが付かないブログですので(爆)、いっぱいコメントを頂くと非常にウキウキします♪

「花は咲くか」もオススメですよ〜。
感想読んでくださってありがとうございます♪
確かに展開はゆっくりなのですが、私はこういう淡々としたお話も好きなので気にはならなかったです。
ほのぼのとした雰囲気と言えばそうかもしれません。ハチクロは読んだことがないので同じような感じかどうかはわかりませんが(´▽`;)

蓉一は難しい性格ですが桂木ほど頑なではないので、桂木が好きならたぶん好きになれます(笑)
桜井も日高先生の絵柄のせいか、まったく37歳には見えないですし(^_^;)
年の差は読んでるうちに気にならなくなるかなという感じです。
桂木と暁人も何気に一回りくらい違いますしね〜。

「花は咲くか」では今のところキスシーンはありますが、まだ最後までは行ってないです。
けど、蓉一が可愛すぎるので私的にはそれでも大満足ですが(*´∇`*)
こちらも魅力的なキャラがたくさん出てくるので、ぜひぜひ読んでみてください。

tama.
2013/02/02 2:23 AM
こんばんわ( *・ω・)ノ再びtama.です。
いろんなところに転々とコメしちゃってすいません……一ヶ所にまとめろよって感じですよね。。。

よいどれうさぎさんの日高せんせい作品の感想を読み漁るうちに「花は咲くか」にも興味がわいちゃいました。笑(この頃、よいどれうさぎさんの感想を読んではケイタイコミックサイトで試し読みを繰り返してました)

「憂鬱な朝」でけっこー桂木がツボなんですが「花は咲くか」の蓉一もそんな感じみたいじゃないですか!(゜ロ゜; しかも黒髪でウヒョーって感じです( ´艸`)
ただちょっと 桜井(?)っておじさんみたいですね…
18歳差?=37歳?! ん〜おじさんすぎます。。。せめて30歳くらいがよかた。。。
暁人×桂木のようなcpが好きなんですが……(ん?暁人が屋敷に来たとき桂木けっこー大人だった?てことは桂木も桜井と同じくらい?Σ(゜ロ゜))
すいません、なんか混乱してきました。

あと、いろんなサイトで とにかく話がゆっくり、とありました。でも、ただダラダラって感じではなくて ハチクロみたいにほのぼのと地味に進展していく感じですか?
ググったらキスシーンがぽつぽつ出てきたのですが、チョメチョメシーンはありますか?(*´`*)


長文ごめんなさいm(__)m

It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Categories
Recent Trackback
Archives
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM