スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
よいどれうさぎ

「交渉人は振り返る」 榎田尤利

JUGEMテーマ:BL小説
《あらすじ》
元検事で元弁護士、そして優秀な頭脳と口八丁を駆使する美貌の男、芽吹章は、弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外はなんでもござれの交渉人として、『芽吹ネゴオフィス』を経営している。
そんな芽吹が泣く子も黙ると評判のヤクザ、兵頭寿悦と深い仲になり、この頃では互いの存在に慣れつつあった。
だが、生き方も違えば考え方もまるきり違う、おまけにヤクザなんて大嫌いだ、それなのに寝ている……ということに戸惑いがあるのも事実だった。
そんなとき、芽吹はかつて関わっていたある青年と再会して……!?


待ちに待った交渉人シリーズ続編です。
「交渉人は黙らない」 、「交渉人は疑わない」に続きシリーズも三作目に突入。

今回は芽吹さんの過去が明らかになるとかで、絶対に悲しいお話だと思ってたんですが、何ていうか次回以降のつなぎみたいなお話でした。
あらすじにある「青年」ていうのは確かに芽吹さんが過去に関わった人間なんですが、別に辛い思い出とは直結してません。

むしろその青年がとったある行動によって、芽吹さんの辛い過去が明らかになり、今後の展開を期待させる……そういうつくりになってます。
なので、まぁ星四つかなと。
ただ、芽吹さんは例に漏れず危ない目に遭います。考えようによっては、今までで一番ヤバイ状態になってますので、その点では痛くて悲しい話といえるかも。

兵頭とのラブももちろんあります。
口絵からしてすごいことになってますから。

ただ、惜しむらくは奈良先生の絵が…もう前みたいなタッチには戻っていただけないのですね。
言っても仕方ないが、悲しい……

blogranking
以下ネタバレ。

兵頭が相変わらず芽吹さんにメロメロで、読んでて笑えました。
泣く子も黙るヤクザなのに、どんどんヘタれていくのが可愛らしい……。
七五三野はおろか、キヨにまで嫉妬しだすんですもんねぇ。
帯の「惚れた相手ほど信じられない」っていうのは兵頭のことでした。
なるほどね…。

脇キャラもどんどん魅力的になっていって、信じられないくらいに光を放ってます。
アヤカも好きです。芽吹さんに恋愛指南するとこはかなり面白かった。
智紀の生意気な口調も何だか可愛く思えてきた。やっぱ彼はこうでないと。最後のあたりで芽吹さんをさり気に慰めるところは彼らしくありません(笑)

キヨも頼りになる相棒って感じですし。兵頭がいないとき、芽吹さんを任せられるのは彼しかいないですよ。
そんなキヨですが、何か智紀と進展があった……のか?
芽吹さんに引っかき傷を指摘されてにやついたキヨに鬼畜オーラを感じたのは、私の気のせいでしょうか(笑)
何かこの二人でスピンオフ作品が出そうですね。

脇キャラといえば七五三野のことなんですけど、こいつは結局芽吹さんが好きなのか??
湿布を貼るときやたらと張り切りだしたり、 芽吹さんの腰(尻)を撫でたり、明らかに怪しいんですけど…。
結局なんか良くわかりませんでした。
でも湿布を貼る、貼らないの一連のやり取りでこいつは絶対にムッツリだと思いました(爆)

そして今作のゲスト、朝比奈。
何か目がヤバそうだなと思ってたら、ホントにヤバい奴だったよ。
芽吹さんに何てことするんだか……ドラッグって怖。
まぁ朝比奈にも色々あったんで、一概に憎めないのが辛いところ。死んじゃいましたしね。
加害者家族の苦しみは東野圭吾さんの「手紙」という小説でもうかがい知れますが、ホントマスコミとか赤の他人て無責任だ。
私はマスコミとか、そこに顔出ししてわかったようなことをいう連中が嫌いなので余計斜に構えた読み方をしてしまいました。

合成麻薬の影響で記憶が混乱し、芽吹さんはかつて死に追いやってしまった「彼」の亡霊を見ます。
芽吹さんの態度からして、彼は過去に誰かを傷つけた経験があるのだろうとは思ってましたが、やっぱりねぇ。まさか死んでるとは思いませんでしたが。
でも兵頭がやっぱり芽吹さんの過去をどうでもいい、と言ってくれたのでそこは救いでした。
死んだ「彼」がらみでこれからひと悶着ありそうですけど、兵頭がいれば安心ですよね。

エロもほどほどで満腹です。
早くも後ろだけでイケてしまった芽吹さん…これからどうなんの?(笑)
まぁ完全に両思いだから別にいいんですけど…だって匂い嗅いだだけで安心するっていうのはもう、本能的に兵頭を求めてるってことですもんね。

しかし、意外に続編が早く出た…ような。気のせい?
前作を発売日に買って読んだわけではないので、何ともいえませんが。
次回作はやっぱり一年後くらいになるのかな。
まぁ気長に待ちます。

【シリーズ】
「交渉人は黙らない」
「交渉人は疑わない」
「交渉人は振り返る」
「交渉人は嵌められる」
「交渉人は諦めない」
「交渉人は愛される」
「交渉人は休めない」

【スピンオフ】
「スウィーパーはときどき笑う」
web拍手
TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

web拍手
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Categories
Recent Trackback
Archives
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM