スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
よいどれうさぎ

「K先生の野蛮な恋愛」 夏水りつ

JUGEMテーマ:BL漫画
《あらすじ》
マジメ編集者・小早川は人気官能小説家・鍛冶と肉体関係を持ってしまった。
公私混同せず仕事をしたいのに私生活は野獣のよう…と噂の鍛冶先生から逢うたびに激しく求められちゃって…


待ってましたの新刊です
もう7月入ったあたりから楽しみで楽しみで仕方なかったのですが、ようやく買えましたよ。
けど前みたいに一冊まるごと鍛冶×小早川ではなかったので、そこはちょっと残念でしたが。
では、以下ネタバレ感想です。

んでは鍛冶×小早川の感想はちょっと後にまとめてするとして。
季節は全く正反対ですが、バレンタインを題材にした「犬と猫の素敵なお仕事」よかったな〜!
最初は鍛冶×小早川編が少ないことにちょっとガッカリしたんですが、やっぱり私ほかのカップリングも好き…!と浮気心がムクムクとわいてくるお話でした(笑)
特に透がね!!
カッコイイ〜! なんか久々に見た気がしますが、前よりも一段とSっぽい感じがしました(笑)
猫カップルもまた読みたいですね。

さてさて本題のK先生ですが。
↑のあらすじにもある通り「遭うたびに激しく求められちゃって……」なんて書いてあるから、どれほどの激しさなのかとドキドキワクワクしていたんですが、第一話では「あれ、それほど激しくなかった…」とちょっとしょんぼり
で、私実は第三話は雑誌で読んで知っていたので、「ま、まさかこれで終わりじゃなかろうね…!?」とビクビクしていたのですが、さすが夏水先生。描き下ろしがちゃんとありました。
期待通りの激しさで……(笑)

第一話の時もこんな感じで求められてたんなら、そりゃあ小早川がげっそりするのも無理はない。
鍛冶先生が忙しい人でよかったですね〜。もし時間に余裕のある人だったらもう身が持たないよ(笑)
しかしこの描き下ろしもそうだし本編でもそうですが、鍛冶がいかに小早川のエロ顔にやられているかがよくわかる
無意識に垂れ流される色気って……いいですねえ。

鍛冶って明らかに言葉が足りてないし、見かけと態度からなんか傲慢で余裕のありそうな感じがするんですが、実は結構小早川に振り回されてるところが可愛いですよね。
絶対に言わなさそうだけど、小早川から同じだけの気持ちを返してもらってるって実感がまだ持てなくて、不安なんじゃなかろうか。
小早川ってまだ鍛冶との関係に戸惑ってる節がありますし、恋愛に対して鍛冶ほど能動的じゃないから、なかなか難しいところですね
でも鍛冶は間違いなく本気ですから、小早川には勇気を出してど〜んとぶつかっていってほしいな。まあ、本編でもそれなりにぶつかってはいますが。

終わってみると、お話的にはさほど進んではないんですよね。よく考えれば。
鍛冶が小早川を好きになったきっかけも謎のままだし、鍛冶の別ペンネームのことはちらっと出てきましたが、作品のジャンルも内容も言及されないまま終わってしまった…。
そこら辺は次回に持ち越しですかね。待ち遠しいなあ

【シリーズ】
「犬も歩けば恋をする」
「犬も走って恋をする」
「犬は夢見て恋をする」
「犬は毎秒恋をする」
「犬も秘密の恋をする」
「K先生の野獣な愛情」
「恋心は猫をも濡らす」
「K先生の野蛮な恋愛」

web拍手
TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

web拍手
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Categories
Recent Trackback
Archives
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM