スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
よいどれうさぎ

「王様、お手をどうぞ」 夕映月子

JUGEMテーマ:BL小説
《あらすじ》
王様のようなその男に目を奪われた。
まるで恋に落ちたみたいに―――。
大学生プロダンサーの杏里がレッスン先で出会ったのは、美しい肉体と強い存在感、あらゆる意味で日本人離れした同い年の江神。
由緒ある出自の彼が男女混合練習を拒否したため、杏里は男同士で踊ることを提案する。
予想外にダンスの相性が良く、また傲慢さの中にも不器用な優しさを持つ江神に、杏里は次第に惹かれてゆき……?
社交ダンス部で始まる恋。


夕映先生の作品を読むのはこれが初めてなのですが、何だかじんわり来るいい作品だなあと思いました。
夕映先生としては「脱・地味」を目指して書かれたようですが、他の作品を知らないこともあり特に派手だとは感じなかったですたらーっ
でもキャラクターの心情に誠実に寄り添って、丁寧に書いている感じがしてすごく好感が持てました。
そしてすごくダンスが見たくなりました(←ダンスがしたい、とは言わない(笑))

お話としても派手な出来事が起こるわけではなく、本当に近所の大学とかでも起こり得そうなエピソードを一つ一つ積み重ねていっている印象です。
ただ、舞台がお金持ちの子女が多く通う大学で、主人公の杏里が大学生であると同時に世界を飛び回るプロダンサーであるという点が得意といえば得意かもしれません。
杏里と璃々(杏里の双子の姉)みたいなカップルがいたら絶対ファンになってしまうよ、私…!てれちゃう

杏里が母と双子の姉と共に、江神の所属する社交ダンス部に講師として行くことになったところから物語は始まります。
江神の傲慢な言動に最初は反発する杏里でしたが、ダンスの相性がものすごくいいこと、そして江神が不器用ながらも優しい心を持っていることに気づいてからは徐々に惹かれていきます。
この江神の「不器用な優しさ」って奴がこの作品最大の魅力かもしれませんラッキー
もちろん江神が杏里に好意を持っているからこその行動なのでしょうが、普段王様みたいにふるまっている彼が焦ったり不安になったりしてる様子はかなり萌えます!

由緒ある家柄の出身ということもあり、自由に何かをするという発想に乏しかった彼ですけど、杏里に出会ってだいぶ変わったんじゃないかな。
江神の家の権威はすごいものがあると思うので、彼が杏里と一緒になるためにはかなりの苦労が伴うかもしれませんが、こっちが切なくなるくらいに杏里のことを想っている江神にはキュンキュンさせられっぱなしでしたラブラブ
王様が初恋にかしずいてる感じ、よかったです〜。
夕映先生のほかの作品も読んでみようかな。こういう丁寧に仕上げられてるのが感じ取れる作品って好きです。
 
web拍手
TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

web拍手
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
http://yoidorerabbit.jugem.jp/trackback/730
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Categories
Recent Trackback
Archives
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM